MENU

転職エージェントを徹底比較!実体験から調査

転職を考えたときにやることといえば、ハローワークに足を運んだりリクナビNEXTDODAのような転職サイトを利用しどれがいいかを比較する方が圧倒的に多いといわれています。

しかし、在職中で思うように時間がとれなかったり、転職活動をどうやって進めていいかわからない方が半数以上いるのも事実です。

特に、はじめての転職ともなると履歴書や職務経歴書の書き方がわからなかったり、どの転職サイトでどの企業に応募していいか迷うこともあるでしょう。


なぜなら転職活動は、学校のように教えてくれるところがあるわけではないので、転職のご経験がある方は自分で調べながら悪戦苦闘した記憶があるはずです。


しかし、それをすべて無料でサポートしてくれるのが「転職エージェント」です。
転職エージェントは、転職支援のプロがカウンセリングを行い、転職者ひとり1人の強みを最大限引き出し、自分のかわりに転職エージェントが応募したい企業にアプローチをしてくれます。


その他にも、希望があれば履歴書や庶務経歴書の添削や面接の練習などをすべて無料でサポートしてくれるので、転職者にとってはとてもありがたいシステムといえます。

転職エージェントのメリット

  • すべて無料で転職活動のサポートをしてくれる
  • 在職中でもかわりに求人を探してくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削が受けられる
  • 面接の指導が受けられる
  • 面接前に企業の強みや攻略法を教えてくれるので採用率UP
  • 直接企業とやりとりをしなくていい
  • 年収アップなどの交渉をかわりにしてくれる

メリットを見て1つでも良いと思ったら、転職エージェントの利用をおすすめします。

評判のいい転職エージェントを徹底比較してみました!

リクルートエージェント

圧倒的な求人数と知名度、実績を兼ね備えたリクルートエージェント。
転職するならリクルートといわれるほど、案件数は底知れずといったところでしょう。求職者側からすれば求人件が多いに越したことはないので、多数の案件からじっくり選びたい方にはもってこいの転職エージェントです。

リクルートエージェント

比較ポイント

  • 日本最大級の転職エージェント
  • 全国主要都市に拠点がある
  • 1年間で約3万人の転職成功者を実現
  • 専用サイトで応募手続きが簡単
  • 土日・平日の夜も面談可能
評価 5.0

パソナキャリア

紹介する求人数は、なんと業界トップクラスの約30,000件以上。
沢山の求人の中から、最適な業種・職種を見つけることができます。
平日の遅い時間や土曜日に対応してくれるのもうれしいところ。
転職希望者にとって限られた時間内で求職活動ができるのは、大きなメリットといえるでしょう。

パソナキャリア

比較ポイント

  • 求人数が約30,000件以上
  • 転職エージェントから年収アップのアドバイス付き
  • 人材紹介に特化した会社なのでノウハウがある
  • Webサイトや求人誌にはない非公開求人が多数
  • 平日の遅い時間や土曜日も対応
評価 4.5

JACリクルートメント

JAC Recruitmentは、外資系や海外転勤に強いと同時に高年収やハイキャリア案件が多いという特徴があります。
他社のように求人の数は多くはないものの、選び抜かれた求人から紹介してくれます。
ですからよくありがちな、「ブラック企業を紹介された!」なんてことも少ないといえるでしょう。

JACリクルートメント

比較ポイント

  • 外資系・海外転職に強い
  • 高年収・ハイキャリア案件が多い
  • 選び抜かれた求人から紹介をしてくれる
  • 平日夜遅くまで面談が可能
  • 28年以上の実績がある
評価 4.0

DODA

リクルートと並び、知名度抜群なインテリジェンスが運営しているDODA。
他社にはない2名体制で、あなたの転職活動をサポートしてくれます。
紹介求人数が多いので、沢山ある求人のなかからじっくり選びたい方にはおすすめの転職エージェントです。

DODA

比較ポイント

  • 知名度が抜群
  • 2人の担当者がサポートしてくれる
  • 80%以上が非公開求人
  • 求人紹介数がNo.1クラス
  • 面接前の手厚いフォロー体制
評価 4.5

マイナビエージェント

紹介案件数がトップクラスのマイナビエージェント。
そのなかでもマイナビエージェントは、中小企業の案件が多いというのが特徴です。
大企業ではなく、中小企業での転職を視野に入れてる方にはおすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェント

比較ポイント

  • 業界最大手のマイナビが運営
  • 希望する業界・職種別にアドバイザーが担当
  • 20代~30代向きの求人が多い
  • 80%以上が非公開求人
  • どんな転職者でも親身な対応
評価 4.0

アールストーン

アールストーンは、ITやWEBなどに特化した人材紹介会社です。
システムエンジニアやWEBディレクター、WEBデザイナーならアールストーンにお任せ。
営業職からWEBディレクター、飲食店からシステムエンジニアなど、異業種・異職種からの転職でも親身になって対応してくれます。

アールストーン

比較ポイント

  • ITやWEBなどクリエイティブな業界に強い
  • 転職後の年収は500万円以上が約半数
  • メディアからの評価も高い
  • 求人サイトに出回ってないレアな求人が多数
  • 年後の平均年収が145万円以上アップ
評価 3.5

type転職エージェント

WEBやIT、営業など職種を問わずに幅広く対応できるのがtype転職エージェント。
しかも、業界や職種ごとに専門アドバイザーが転職のサポートをしてくれます。
定期的に無料で転職相談会やセミナーを開催しているのも、転職者のことを第一に考えているからこそ。
「親身になって転職支援をしてほしい」と思う方には、おすすめの転職エージェントです。

type転職エージェント

比較ポイント

  • 業界問わず幅広く求人が多い
  • 業界や職種ごとに担当がわかれている
  • 転職者の70%以上が年収アップを実現
  • アフターフォローが抜群
  • 求人の数ではなく質にこだわっている
評価 3.0

転職エージェントを使ってブラック企業を避ける

転職サイトや求人誌で応募し、採用されて喜んだのも束の間。
入社して間もなく「とんでもないブラック企業だった・・・。」など、入社してからでは時すでに遅し、ということをよく耳にします。
そして耐え切れずにものの数か月、中には初日で早期退職してしまう方が続出。
逆に耐えながら仕事を続けていてもいずれは病気になってしまい、復帰するのもさらに長い年月を要します。

なぜこのようなことが起きるかといいますと、求人誌も転職サイトもほとんど良いことしか書いていないからです。

特に転職経験の少なく知識が浅い方は、求人内容を信じてしまった結果、採用され人生を狂わされてしまうことになるのです。
しかも転職は何回もすればするほど、圧倒的な不利になり後戻りすらすることもできません。

1回、2回であれば問題ありませんが、それ以上になると退職理由に根拠が必要でさらに、書類選考すら通らなくなります。
また転職活動ともなると、精神的にも金銭的にもかなりの負担になります。

そういう意味でも転職エージェントを併用していれば、転職者と企業とのミスマッチを極端に少なくすることが可能です。

転職エージェントは、そのような情報もしっかり持っているので「ブラック企業は紹介しないで欲しい」とお願いするのがベスト。
もちろん、人によってブラック企業の定義が違うので、必ずエージェントに説明することをおすすめします。


これだけでも転職エージェントを利用する価値は、大いにあるといえるでしょう。

受験同様、人生を大きく変えてしまう転職ですから、1人で行動せずにプロの転職エージェントにお任せして幸せな転職ライフをつかみ取ってください。



このページの先頭へ